事前に OKR さんで空気圧チェックとチェーン調整。

今年最後の信州長野ツーリングへ!

月がきれい

京葉道・幕張PA ようやく77777Km到達!

10年10万キロは走ると思ってたんだけどなー

この季節、早朝の巡航はできれば冬グローブ。

中央道・初狩PA 記帳施設新築工事中。

富士山はもうこんなに冠雪。

中央道・諏訪湖SA いい天気だ!

この後は伊那で降りて、御嶽山方面へ。

国道361号から地蔵峠行きの町道に入って。

道路脇から見える滝と紅葉。

赤・黄・緑 どれもきれい

紅葉とハヤブサ。うぅ美しい・・美しいよハヤブサ(病気)

暖かい木漏れ日の射す地蔵峠。

御嶽山も既に冠雪。

秋の木曽。来てよかったって。

ワインディングも楽しいし。

再び国道361号・九蔵峠から御嶽山。

気温も上がってきたので3シーズングローブを。

岐阜県道463号から435号へ。

飛騨御嶽尚子ボルダーロード ここまでは広くて楽しいワインディング。

寄り道終了Uターン!

しかしどこ走っても紅葉街道だなー

再び国道361号を西へ!

美女高原に到着。

ここにも秋。

飛騨農園街道を北へ!

こんな立派な道が続くのに誰も居ない(嬉

高山大山林道 瓜田・中呂瀬区間を北へ!

こっちも貸切か(喜

しかしどこ走っても紅葉街道だなー

この後は岐阜県道473号に入って。

岐阜県道89号との丁字路をひだり。。右のトヤ峠方面は通行止。

89号、、で合ってるのか?

舗装が朽ち果ててダートと化した道を行く。ハヤブサで走る道じゃないw

でも、きれい。

やっと舗装路復活。どこで間違ったんだろう?

っって!? 合ってたんか──い!

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉいっ!!

幸い岐阜県道477号と76号で迂回可能。よかったよ。。。

無事に国道471号。時刻は14:30 時間切れだなー

今度は高山大山林道の有峰区間も走ってみたい。

あかん松本で夕方だ。

街の灯りが とてもきれいね ヨコハマ

茜色と藍色の時間。

蓼科でハヤブサと迎える黄昏時。

一人旅歓迎・ライダー歓迎・簡素な宿 ロッジモーティブ さん到着。

やっぱり宿付き信州ツーならここ。

ついついツーリング談義で遅くなっちゃうけどw

おはようございました。ツーリング2日目。

まだ暖かいほう。

管理人モリタさん御世話になりました──

絶景と快走路カタログVOL.4 関東周辺(本のリンクが左記サイト内に有り〼)もGet!

ビーナスラインを北へ!

出発したけどノープラン。

和田峠から中山道へ行くか。それとも

扉峠からアザレアラインへ行くか。

車山肩で散歩。

ボルシチ。。。

この季節のビーナスもいいな。

ここにも秋。

そのうちワインディングが楽しくなっちゃって、結局終点まで。

牛伏山 10分は登るしなぁ。

迷うこと10秒も。結局、、あぁ!いい眺め。

吹きさらしの頂上。

遠く北アルプスを拝む風景。

日差しは暖かいけど風が冷たくて、秋も終りの美ヶ原。

2000m級の高原道路。また来春。

碓氷峠は春に行ったし、久々に二度上峠を抜けよう。

長野県道464号を北へ!

長野県道94号・湯ノ丸高原 針葉樹の紅葉もいい。

麓は雲の中か。

しかしどこ走っても紅葉街道だなー

つまごいパノラマライン・南ルートを東へ!

群馬県道235号・北軽井沢 曇天の紅葉もいい。

赤・黄・緑 どれもきれい

別荘地入口は外から観るだけね。

しかしどこ走っても紅葉街道だなー

群馬県道54号を東へ!

ありゃ!? キミは中部版だったか。

二度上峠は霧のなか──

これはこれで、いい。

椎名まで寄り道してもよかったかな?

関越道・上里SA 今年最後の信州長野ツーリングおしまい。

家に着いたら、まずビ──ル!

# # #

 

HOME

No Trackbacks.

コメント

というわけで素敵な紅葉ツーリングになりました!今回もルートは絶景と快走路カタログをとても参考にしています。マニアックな道はもちろん、メジャーな道でも意外な情報が載ってたりでオススメですよー 最後まで御覧頂きありがとうございました!






















(

)

うおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉいっ!!
通行止め、似合ってるよ(笑)

久しぶりのモーティブいいですね~
IMG_0872 ☆☆☆☆☆

過去コメ2件も。。確認しました!5年前? 通行止めは慣れてるものの、また来た道戻ると思うとガクっときますね。今回は迂回できたので良かったです。 ロッジモーティブさんは9年前から通うも昨年は遂に一度も行けず2年ぶりでした。オーナーは相変らずのマニアックツーリストで勉強になります。

コメントを残す