志賀草津-毛無峠ツーリング 2013/08/08-09

Posted on 木曜日, 8月 8th, 2013 at 00:01


王ヶ頭に近づく隼。


ハヤブサで真夏の信州へツーリングに行ってきました!

 

 


蒸し暑い熱帯夜が明けぬAM4時、千葉を出ました。


上信越道・碓氷軽井沢ICから鬼押ハイウェー。浅間山。


目の前を染め上げる景色が、上手く切り取れない。今回、そんな感じでした。


公開が遅くなったわりには。変な期待があったらゴメンナサイ。


国道292号線・霧で薄暗くなり始めた志賀草津道路


土に帰りそうな長野県道112号線を経て。


終点の毛無峠。鉱石を搬送した索道跡が変わらず残ります。


ラジコン飛行機で遊ぶ人々。そういう時間のすごし方。


私はこういう時間のすごし方。美しいハヤブサ。


少し戻って群馬県道59号線から、つまごいパノラマライン北ルート。


嬬恋高原だって暑いんだ!そんな2013年の夏でしたね!


長野県道94号線で湯の丸通過。


長野県道62号線。ビーナスラインとはまた違う美しい景色を走り抜きます。


29年前のラクガキと、一足先に秋。


ここでパンク発生!麓のバイク屋へ緊急ピットイン。


予定を大幅に遅れて宿到着。何事も無ければそれはそれでいい思い出(笑


ロッジモーティブの朝。何年経っても変わらない時間を過ごせました。


写真集と旅情報誌を足して2で割らない、絶景と快走路カタログ vol.1 を入手。


この日も暑い!蓼科スカイライン。


過ぎてしまえば懐かしい、暑い夏。


だいぶいい道になったのに、あいかわらず交通量が少ないような。


ごちゃごちゃと細い道を抜けロングツーリングクラブにあった小諸に降りる道に出て。


つまごいパノラマライン南ルート。


群馬県道54号線。二度上峠に来て、そういえば昔、走ったことがあるなと気づく。


あの荒々しい山々を望む群馬県道33号線。


2013夏の信州ツーリングはこれで、おしまい。

[ Equipment : Canon PowerShot S95 & Canon EOS 7D + SIGMA 17-70mmF2.8-4 DC ]

Tags: ,

No Trackbacks.

Responses (9)

  1. 台風結構すごかったね!そっちはどうだった?お蔭で今朝は涼しいね!・エージ より:

    久々の『信州オヤジ』 !ご苦労様でした!
     
    おそらく、途中の嬬恋ルートなんかは何度か走った事あると思うんですが、maruさんの写真で見ると、やっぱり違う道に見えますね~!

    今年の夏は、鈴鹿・菅生と遠くに行ったわりにバイクでの風景が全く、記憶に残ってない!・・・

    私も、周りを見ながらソロツーに行きたくなりました。(タンデムはコブにして(笑)

  2. 3129zi より:

    コメントいつまで?(笑

    わざわざスピード落として☆☆☆

  3. maru より:

    >台風結構すごかったね!そっちはどうだった?お蔭で今朝は涼しいね!・
     エージさん

     凄かったですねー もはやご挨拶と化したHNは何時戻るのでしょうかw

     つまごいパノラマラインは多様な顔を持っている道だと思います。
     「これぞパノラマライン」という写真を撮れたことが無くて、だから面白いし
     エージさんの想うつまごいパノラマとは、また違う道に見えるのかなと。

     ツーリングに行きたくなったとか最高の褒め言葉です。ありがとうございます。

     しかし今夏はレース三昧でしたね!エージさんのレースマニアっぷりを
     拝見しました。会員制SNSでしか公開されてないのが勿体無い!

    >3129ziさん

     しばらく大丈夫ですw 先日WordPressサイトへの攻撃が報道にありましたが
     関係あるのか?最近スパムが多くなりました。しかも日本語!? 思わずクリック
     して被害に合うユーザーとか考えると、※欄の全開放はやはり見送りかなと。

     あの画像をみて、そこにピンとくる貴殿は常習犯、もとい同属ですね(笑
     走行写真が最近楽しいです。ちゃんとしたマウントとか便利そうだなと。

  4. 3129zi より:

    っん!? 昨日でコメント欄が崩壊するとよんでたのに・・・

    0985
    パンク修理キットくらい積んでおきなさい!
    置いてあるバイクが懐かしいかもw

  5. maru より:

    >3129ziさん

     .jpg
     すいません!しかも実は2度目だったりします。学習せねばなりません。。
     あのバイク達は、いまメーカーが作ったら凄く高い価格設定になるんでしょう。
     そのぐらい、現在でも通用するスペックでしたね。贅沢だったな、と。

  6. パトロール・エージ より:

    あれ?

    ここもちがう?

    ねぇ!   

    まだ?

  7. maru より:

    >パトロール・エージさん
     
     1分違いでココにも投下ですかw 新記事への問いが2年前の※欄とかいう不思議(笑

  8. パトロール・エージ より:

    いや~!最高の天気ですね~!
    キャンプツーにはうってつけ!
    おまけに景色が素晴らしい!
    ピンクのオジサンもmaruさんもちゃんと、稜線がくっきりと写ってるんですよね~!私ではこうは撮れません!

    ・・・・・・あれっ?

    ここじゃ、なかった?

  9. maru より:

    >エージさん
     
     キャンプも景色の素晴らしさも、天気のおかげによるところが大ですね!撮影もしかり、
     です。私に撮れてエージさんに撮れないものなんて無いですよ。逆なら分かりますがw
     
     ・・・いや、そうじゃない。。。
     
     そう!ココじゃない!ここは に ー ね ー ん ー ま ー え ー! (笑