奥裾花渓谷ツーリング 2011/05/14-15

Posted on 月曜日, 5月 16th, 2011 at 00:01


ハヤブサで春の信州へツーリングに行ってきました!長野自動車道・麻績ICを降りて県道12号へ。


アルプス展望道路。残雪のアルプスと、新緑と、色づいた桜が、いきなり広がる別世界。


麓は快晴なれど、この後その姿を雲に隠したアルプスをこの日は諦め、行き先変更。


県道394号・497号・31号・36号・国道406号と北上。奥裾花渓谷を目指します。


行き止まりピストンロード、渓谷の道から。残雪ある戸隠連峰を神社と反対側から眺めます。


渓谷の風が桜を舞い上げていました。


終点、奥裾花自然園観光センター駐車場に到着。バイクはここまで。


お目当てのある湿原まで、ここから少しバスで入っていきます。


バス停から散策道へ。あれま!雪!フラットソールのライディングブーツだと 走召!滑る (焦


眼前に広がる景色。遂に現れ始めましたよ。


水芭蕉です。純白の苞が美しい。


雪解けの水の音が心地良い。仕事や日常なんか忘却のかなたへ。 って


会社の同僚も観ているようなので、迂闊な事を書けませんが(笑


そんな奥裾花自然園の時間でした。渓谷の道を再び走って戻ります。


ロングツーリングクラブ管理人モリタさんが一人で運営する蓼科高原ロッジモーティブ


見覚えのある2台が停まっているなぁと思いきや、banabanaさん達が偶然にも同日泊(驚


翌朝。banabana touring banabanaさんのLady ・ Roaster with winding life. ロースターさんのType-Rと3ショット。


そして撮影会と化す(笑


そんなひと時を楽しみ、朝の信濃路へ。またお会いする日まで!


私も出発。モーティブのモリタさん、今シーズンもよろしくお願いします!


どうやら美ヶ原の天候がよいらしい。ビーナスラインを走り抜けることにしました。


車山肩へやってきました。


散策道をほんの少し登ると


蓼科方面を望む。車山気象レーダー観測所もよく見えました。


アルプスは残念ながらこの日も雲の中。リトライせねば。


ビーナスラインも新緑に覆われる箇所が。これからの季節が楽しみな道ですね。


標高およそ2000mの地に美術館や電波塔など人工物があるかと思えば、大草原や大展望も。不思議な土地です。


帰路は出来たての中部横断道を佐久南ICから。正面の浅間山が美しい、好ルートでした。


千葉着。湾岸幕張PAで一服していると


偶然にもヒデさん遭遇!ご帰宅の途中とか。今回は最後まで驚きの遭遇が多かったです (笑


そんな信州ツーリングの休暇でした。


(おまけ) 家に着いたら、先ずビール!

Tags:

No Trackbacks.

Responses (12)

  1. 寝つぶれエージ より:

    昨夜はお疲れさまでした!
    色々とハプニング有りでしたが、仲間と会ってワイワイはやっぱ、楽しかったです。
    信州方面!ほんと好きですね!と言うかどの道を走るのかが良く判ってらっしゃる。羨ましい(爆)

    最近ボケてきたのか頭の中で道といく先が繋がらない・・・・・
     だれが長老じゃい!
     
    今回のフォトの私の一押しは『たんぽぽ舐めのブサバック!』とラストの夕日?です!  信州行きたくなりました!

  2. maru より:

    >長老エージ様

     激速コメありがとうございます!
     めったに更新しないのに何故UPのタイミングが解るんだろ(笑
     MTお疲れさまでした。いゃほんと、その損得抜きの時間は理屈抜きで楽しいものですね。

     信州は、その物理的距離(千葉から1泊で遊べる)もさることながら、
     こんな小さな島国にあって3000m級の山脈がぎゅっと詰まった私的パラダイスです。
     いつかは日本中を走りたいですが、今は十二分に信州漬けです。

     タンポポは地べた這いつくばって撮影したとかウラ話(笑) 信州行きたくなりましたか!?
     見ている方々に、そう思って貰いたくてblogしてるので大変嬉しいです。

  3. 信州行きたくなったのはアナタのせいです。責任とってください!

    GIVIグループ参加?

  4. ヒロプ より:

    相変わらず青春してるね!
    うらやましいです。

    信州は高校以来行ってないなあ・・・。
    俺もツーリング行きたいな・・・もちろん日帰りでw

  5. Toyo より:

    うわ!!いい天気!!!

    そういえば、14日はとってもいい天気でしたね。
    そんな最中、例の小遣い稼ぎで荷物を背負って運転手。
    すれ違うバイカーとすれ違う度に「いいなぁ~」の連発。

    梅雨入りまでに信州日帰りツー、行こうかな・・・・

  6. banabana より:

    どもども(^^ゞ

    まさか自分がmaruさんのブログに登場する日がやってくるとは・・・ビックリ!
    いやはや嬉しいやらこっぱずかしいやら。(笑)

    2枚目の写真の桜のところに、ほんの1~2時間前には居ましたよ~私!

    まだ上空に青空が残る中、傾いた西日を浴びて色付くモーティブの写真がいいですね~♪
    一日存分に走り回ってたどり着いたツーリスト達を迎えて『おかえりなさい』と言ってるみたいで。。。

    またお会いしましょう!

  7. maru より:

    >セローじziさん

     ぉおっ!?3129ziさんも信州へ!
     ・・・って、ホント仕事そっちのけで、ふらっっと行ってしまいそうで心配(笑

     ヒロイックは壊れてしまったものの、現状は一泊以上することも無いので
     GIVI組参戦は無いです。あれを着けたら最後、一週間ぐらい帰ってこれなそう(汗

     blog拝見しました。購入決断しましたか!
     ところで新型CBR250RのEgでオフ車が出るとか出ないとか。とか言うと迷う?w
     新開発の水冷・4ストローク・DOHC・4バルブ・単気筒250cc ・・・・ぅむむむ。

    >ヒロプさん

     高3の夏のカヤノ平、覚えてる?
     奥志賀林道がまだ未舗装だったあの頃。街灯りが当然のように育った俺へ強烈な
     インパクトをくれた「星明りだけがメチャクチャ明るかった」キャンプの夜です。

     あの林道すら全面舗装と化した今でもまだなお、信州の魅力は衰えてませんよ!
     また一緒にツーリング行きましょう。できれば一泊なら酒のめるけど(笑

     そういえばアノ信州ツー、日没間際山間で2stオイルが切れて大慌てしたようなw

    >Toyoさん

     そうです、いぃ天気でした!北アルプスは雲に呑まれてしまったものの、やはり
     この季節のツーリングは快適で痛快ですね。出掛けたくなっちゃいましたか?笑

     是非ぜひ入梅前に信州へ。どうやら昨夜は標高の高いところで積雪(!)も
     あったりで、きっと春の光景が足踏みしてくれている予感。
     今度は逆に仕事中の運転手に「いぃなぁ~」と言わせてみせましょう(笑

     お仕事ご苦労さまでした。ガス代は問題無しですね!散財し過ぎは注意ですがw

    >banabanaさん

     いゃはや、ほんと驚きました。先日はありがとうございました!よもや2週連続で
     信州に遊びに行ってるとは思いもよらず(笑) Ladyを観て「まさかなぁ」とw

     モーティブの夜に、例の棚田で1~2時間前に撮影したソレを拝見したときの
     くやしさったらありゃしない(爆) blog拝見しました。美しい北アがバッチリ!
     2枚目のアノ場所も、その高低差と遠近感がぃいですよね!お気に入りです。

     また黄金色に輝くモーティブで会う日まで!とかいうと凄い高級な宿のよう(笑

  8. 3129zi より:

    ん~、悩みのタネが!(爆
    選択の基準が足つきだから2車に絞られたんですよw

    5月は総会やらでどこにも行けず。

    明日のツーも雨でダメそう。
    スーさんは来そうですが(笑

  9. maru より:

    >3129ziさん

     うふふふふん!まんまと罠に掛かりましたね(笑
     オフ車セカンドバイクなんて羨ましい!という妬みですw
     まだ購入まで時間もあるようですし、情報を待ってみましょうか。
     モタードの可能性もあるので、本格オフより車高は低いかも?

     今週末は雨模様になりそうですね。。残念。スーさん無理しないでっ(爆
     どうも入梅には早いような。

     逆に6月がイッパイ晴れてくれるといいですね!

  10. 7j より:

    相変わらず綺麗な写真撮られますね~☆
    やっぱり心が澄んでいるのでしょう♪
    私がmaruさんカメラで撮っても絶対曇ると思いますw

    水芭蕉めちゃくちゃ綺麗ですね~☆
    こういう自然多き所良いな~☆
    皆さん同様、本当に私も行きたくなりました!!

    それにしても、ほんとキレイな写真!!
    会社にいながら、少し癒されましたよ♪

  11. maru より:

    >7jさん

     肺も腹のなかも真っ黒のmaruでございます!コメントありがとうございます。
     いゃほんと、最近のカメラ様様なんですよw
     とにかくシャッター切ればいいんです。あとはカメラと素材まかせ。

     水芭蕉の湿原広がる奥裾花渓谷へは私も初めて行ったのですが、
     ちょうど見頃でラッキーでした。道中の道も楽しいんだな、これが(笑

     ちょっとキレの無い写真ばかりの気もする今回のツーレポなのですが、
     それでも癒しになったようで嬉しいです。・・・って!仕事しなさいw

    >3129ziさん

     それ単気筒やない、V4や(笑