ハヤブサでツーリングへ!ブサトモの3129ziさん主催、白川郷-千里浜-黒部渓谷ツーリングに参加させていただきました!

3日間ご一緒させて頂く3129ziさん、おしずさんと海老名SAで合流です。この後、東名集中工事の大渋滞に・・・

浜名湖SA到着。ここでサプライズゲスト!KINGさん&Woo2さんが待っていました。穏やかな朝食のひととき。

Woo2さんは出社前(!?)にわざわざお見送りに駆けつけてくださいました。本当にありがとうございました!

KINGさんが加わり4台で郡上八幡へ。ここで本日の現地案内スペシャリストsuzakidさん合流!

忙しい最中、時間を割いてくださったKINGさんここでお別れです。しまったツーショット撮って無いし(泣) 次回ぜひ!

suzakidさんが加わり4台で白川郷を目指します。大渋滞の影響でスケジュールが押せ押せなのに何故か空気はゆっくりと。

白川郷にて。前回とは違う箇所から。やはりその絵的素材が素晴らしい場所ですね。

とある高台へ移動・・・奥に見えるのは。。。

┣¨╋┓¨━━ ・/! このパノラマ。 思わずぉおお!と声をあげてしまったほど。

R156を北上し、五箇山の別の合掌造り集落。白川郷とはまた違う、いかにもsuzakidさんらしい場所へ。

絵になりますね。

ここで一息入れて、もうひと踏ん張りです。とにかく静かな山の中、日の入る音だけが沁みてきます。

本当に良いお天気に恵まれた1日目が沈んでいきます。ちなみに早朝、ひとり雨に打たれたのはココだけの話です(笑

お宿に到着!お楽しみの宴(第一夜w)に突入ですょ。

何匹でも入る鮎が今宵の主役!

さっきまでクタクタだった3129ziさんが別のギアに入れ替え始めました(笑

湯帷子は勿論のこと、何故か日本酒が似合います(!?)団長おしずさん。非公開wの二次会へ突入です。

そんなツーリング1日目でした。

朝食を終え、急ぎsuzakidさんが出社の準備へ。此度は本当にありがとうございました!また近いうちにお会いしましょう!

残った我々はというと・・・深酒が過ぎたか誰も動けず(笑

ゆっくりと朝支度を済ませてイザ!出発です。

金沢兼六園にやってきました。近くを便利な山側環状道路が通っておりアクセス容易。

マイナスイオンをがっつり浴びて!緑が眩しい──

紅葉には時期尚早でしたが、むしろ空いていて私は好みです。

防水カメラの本領発揮!?鯉と格闘wする3129ziさん!

雰囲気のある茶店通りで昼食です。あんなに朝食を食べたのに不思議と入るんですよね(笑

さぁ!自動車やバスですら走行できると言う石川県のなぎさへ!

千里浜なぎさドライブウェイ とにかくビックリです。千葉も一部、車両乗り入れしてる砂浜はありますが規模が違う!

でも走るのはチョっと怖かったですね(笑

3時のおやつ! 皆、どれだけビールを我慢したことか。えっ!?私だけだとw!

いや──!貴重な体験でした。風も穏やかで過ごしやすく、まったりとした時間を過ごしました。

この日本海から一気に一路黒部を目指します。

お楽しみの宴(第二夜w)に突入ですょ。どうやら3次会までやったらしいのですが記録とか記憶がありません(爆

3日目も清々しい晴天!酒の残る清々しくないアタマをかかえw出発。

この日は宇奈月駅からトロッコ電車に揺られて黒部渓谷・欅平を目指します。

黒部峡谷の電力開発に端を発する黒部渓谷鉄道。昭和12年には欅平まで敷設されていたというから驚き。

ミニマムな車両から眺める景色はなかなか凄いです!

そんな渓谷沿いをトコトコと。約1時間の贅沢な展望電車。

欅平駅到着!おしずさんはさっそく地酒チェックです(笑

ちょっと電車酔いした3129ziさんも山肌から降りてくる風を浴びて復活!

すこし散策開始。

人喰岩と呼ばれる、岩壁をえぐりとって作られた道。えぐりとったことが凄い。

頭上に見えるのは欅平駅をおりてすぐにあった赤い橋です。

エ──ジさぁん──────────!!

あの廃道の向こうも見てみたいw

そんな遊歩道を歩くこと30分。

猿飛峡。特別天然記念物指定のこの場所は、それはもう絶景!本当はもっともっと上にも奥にも広いんです。

山下りは快適背もたれ付き車両で。おかげさまで片道およそ1時間、グッスリzzz(笑

さぁ!帰りましょう。

3129ziさん おしずさん suzakidさん KINGさん う2さん 此度は本当にありがとうございました!

いや、目隠しの手間が省けていいんだけどね(笑

今回のツーリングレポートはコチラもチェックです! 3129ziさん→ おしずさん→ suzakidさん→

suzakidさんからサプリケースを、3129ziさんから例の(!?)ステッカーを頂戴しました!ありがとうございました!

# #

No Trackbacks.

コメント

改めて見直すと、素晴らしいツーレポだな~!
ね~オジサン!
ってオジサン居ないか。
まだ、立たされてるのかな?
まぁ。そのうちに来るな。間違いなく!

>エージ隊長どの
 
 間違いなく来るよ。俺にも何故だかわからないけど(笑
 
 この頃の画を見直すと、なんか最近「技」に固執してたんだなって思い返しますよ。
 すぐに修正できるわけじゃないけど。アルバム感覚のblogでよかったなって思います。

そろそろコメントしようっと(笑)
エージさんは今度いつ来るかな~?

珍しい2泊のツーリング楽しかった~
今度は北海道あたりどう?w

>3129ziさん
 
 やっぱりw 随分と早いお着きで。7年前の記事にようこそ !?
 エージさんは意外と数年後とかかも知れないですね。でも来るよ。
 
 北海道、行ってみたいですね!半月は使いたい。仕事辞めなきゃ無理だな。
 3129ziさんが次の就職を斡旋してくれるならば、いつでも行きましょう!笑

今日は普通のサイダーでした!
オレじゃなく女房にって言ってたから普通なのかも(泣

あっ、西湖お疲れ様でした!
記事UPされたらまたコメントしに行きますね~

>3129ziさん お待たせしました~!って何故ココなんだw

あっちにもコメントしたけど時代劇見てて遅れました。すみません!

>3129ziさん
 
 いえいえ!ここだけ見たら意味不明のコメントありがとうございます!

『サーキットの削れタイヤ風さきいか』・・・とか、『牛タンサイダー』とか
『ダダ茶豆サイダー』とかなんか『熊』のサイダーとか・・・ふつうだったな~
もう少し工夫をせねば!ところでオジサン、ボディーまだ?それとも人柱でミラーレス行っとく?ツーリングには小さくていいかも!

カメラは買わないよ~
牛タンサイダーはまだ飲める!管理人さんにも是非w

エージさん持参のヘOシーで割ったら、その普通じゃないサイダァァァーもイケるかも(笑
ミラーレスだとcanonじゃないとこになるかもなぁ。

コメントを残す